子育て

未就園児が運動会に参加するときの服装は怪我のしにくさで選ぼう!

今回は、未就園児が運動会に参加するときにベストな服装についてお話ししていきたいと思います。

服装選びのポイントは2つだけ!

  • 怪我のしにくさ
  • 動きやすさ

見学も兼ねて運動会に参加できる幼稚園も多くありますので、幼稚園選びの参考にもってこいです。

 

 

未就園児が運動会に参加するときにベストな服装

運動会に参加するときに、男の子の場合はポロシャツにハーフパンツという服装をする子が多いです。

また女の子の場合は、ワンピースにレギンスを着ている子が多いですね。

かけっこをしたり、遊具で遊んだりすることもありますので、動きやすいストレッチの効く素材を選びましょう。

ジーンズなどは生地が硬いため走りにくいです。

気候はまだ暑いことが多いので、なるべく涼しい生地を選んだ方がいいですが、かけっこなどで転んでケガをしてしまうこともあるので、ヒザが隠れるくらいの長さがいいでしょう

運動会に参加するためにわざわざ服を用意する必要はありませんが、ヒモやフード、装飾があるような服装は安全のために避けた方がよいでしょう。

また、在園児は指定の体操服を着ていますので、あまり派手すぎる服装は避けた方がいいでしょう。

クロックスのようなサンダルを履いているお子さんをよくみかけますが、走るときには適していないので、走りやすい履き慣れた運動靴で参加するようにしましょう。

デザインよりも、運動しやすく、転んだりぶつかったりしてもお子さんがケガをしない服装を選んであげることが一番大切です。

 

未就園児は幼稚園の運動会でなにをするの?

幼稚園の運動会に参加するといっても、未就園児がどんな種目に参加するのかわからず、不安な方もいるかと思います。

多くの幼稚園では、未就園児への種目には、かけっこ競争やお菓子を拾ってゴールする宝探し、親子リレーなどを用意しているようです。

種目に限らず基本的に親子参加OKなので、伴走したり、抱っこして走ったりすることもありますから、保護者の方も動きやすい服装をしていきましょう!

 

まとめ

未就園児が幼稚園の運動会に参加する場合、ほとんどが事前予約なしの自由参加のことが多いです。

運動会に参加することでその園の雰囲気を知ることができますから、希望している幼稚園の運動会には参加してみることをオススメします!

参加する際には、今回の記事を参考に服装選びをしていただけると嬉しいです!