子育て

育児を頑張るために料理は手抜きしよう!究極の手抜きレシピ5つ

育児中のママは子供の離乳食の準備や家族の料理の準備や家事に大忙し。

自分のご飯は後回しにして、気付いたら食べてなかった!なんていうことも。

手抜きはしたいけど、インスタント食品は栄養が気になる、そんな育児中のママにおすすめの手抜き料理を5つご紹介します。

 

ストレス解消にも!山芋とろろかけご飯(所要時間:10分以内)

材料

  • 山芋 1本(ご飯2~3杯分)

 

作り方

  1. 皮をむいた山芋をジップロックに入れてまな板の上に乗せ、あれば麺棒、なければフライパンなどで叩いて潰す。
  2. 粉末だし汁をお湯(50ml程度)で溶いて混ぜ、お好みで醤油をかければとろろご飯の出来上がり。

 

余裕があれば山芋を一口大くらいに切って入れると早く潰れますが、一本丸々でも大丈夫です。かなり大きい音が出て子供が驚くかもしれませんが、叩くのが意外と育児ストレス解消にもなります。

山芋は手が痒くなったり、すりおろし器を洗うのが面倒で扱いが大変な食材ですが、ジップロックを使えば面倒な後片付けも不要です。

カリウム・マグネシウム・ミネラルなど不足しがちな栄養素を含むのも嬉しいポイントですね。

さらさらと食べやすいので、育児に疲れすぎて食欲のない時でもご飯がすすみます。

火を使わない!ツナ玉ご飯(所要時間:10分以内)

材料

  • ごはん1杯分
  • ツナ缶 1缶(ノンオイル・オイルお好みで)
  • 卵 1個
  • 昆布だし または 顆粒だし

 

作り方

  1. ご飯にツナ缶、マヨ、生卵、顆粒の昆布または和風だしをお好みで混ぜるだけ。

 

白身が苦手な方は卵黄だけでも入れると栄養を取れます。

火を使わずにできる簡単手抜き料理。美味しい、ツナ玉ご飯です。

 

 

コスパよし!蒸しポンもやし(所要時間:10分以内)

材料

  • もやし
  • ポン酢

 

作り方

  1. もやしを茹でて、ざるにあげてポン酢を和えるだけ

 

マヨネーズをかけても、何をかけても大体美味しいです。

ダイエット中でも低カロリーで、かさがあるため満足感もあります。

 

 

あまりご飯で!焼き鳥缶の中華粥(所要時間:15分以内)

材料

  • ごはん1杯分
  • 焼き鳥缶(タレ・塩お好みで)
  • 中華だし

 

作り方

  1. ごはんが浸るくらいの水を入れて火にかける
  2. 沸騰したら焼き鳥缶、中華だしを入れる

 

お好みで溶き卵を入れて栄養増強してもいいですね。

焼き鳥缶とあまりご飯で手軽に中華粥が作れちゃいます。

 

出典:https://ameblo.jp/deco-deco-deco/entry-12050704852.html(こちらのレシピを簡素化しています)

 

 

◆炊飯器で!鶏コーンごはん(所要時間:30~40分)

材料

  • お米 2合
  • 鶏モモ肉 約300g
  • コーン缶 1缶
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩・胡椒・醤油 適量

 

作り方

  1. お米2合分の水を入れてから、コーン・コンソメキューブ・塩胡椒した鶏肉を皮が上になるように入れる
  2. 炊飯後、鶏肉を取り出してお好みでごはんに醤油をたらして完成

 

火を使うとその場から離れられないため、その間子供が騒いだりして困りますよね。

炊飯器で放っておけばごはんと一緒におかずが完成するので、浮いた時間で別の家事をしたり、育児時間ができます。簡単手抜き料理だけど、しっかり栄養も取れます。

出典:https://cookpad.com/recipe/3527453(こちらのレシピを簡素化しています)

 

 

まとめ

育児中はあっという間に時間が過ぎてしまって、ママの食事は適当になりがちです。

でも、家族の栄養を考えて一生懸命料理を頑張りすぎたら自分が倒れてしまった、なんてことになっては本末転倒ですよね。

手抜き料理きは決して悪いことではありません。

時間を生み出すために必要なこととポジティブに捉えて、たまには自分にも優しくしつつ頑張りましょう!